2007年08月10日

おむすび職人を紹介します!

member.JPG

おむすび茶屋の中でおむすびを握ったりお惣菜を作ったりしているスタッフの方はどんな方なんだろう???、って気になりませんか!?

今回は、お店の中で毎日おむすびを握っている佐藤さん(写真の右上の女性です)にお話を伺いました手(チョキ)

********************************

1日に何個くらいおむすびを作りますか?

250個くらいです。

おむすび茶屋で働くことになったきっかけは何ですか?

(佐藤さんは以前おむすび権米衛で修業されてて)元権米衛の相沢さんという方がいらっしゃって、その方は親子で料理教室をやっていたりするんですが、その方と椿さんの田んぼツアーに行ってて、そこでメダカのがっこうと合流した時に「やってみない?」と言われたのがきっかけでした。

おむすび茶屋で働いていて、楽しいこと、良かったことは何ですか?

やっぱりお客様に「おいしい」「元気になった」と言われるのが嬉しいですねるんるん
毎日来てくれる常連の方もいらっしゃいますし。


逆に、大変なことはありますか?

全部大変と言えば大変です(笑)
朝4時半から昼3時半と、働いている時間が長いっていうのはあるけど、お昼時など混んで大変なことには慣れました。


お仕事中に気をつけてることはありますか?

今の時期は特に食中毒対策ですね。
ここではアルコール消毒はしないんですが、まめに手洗いしたりはしてます。

最後に、一言メッセージをお願いします。

おむすび茶屋のおむすびを食べて、みなさん元気になってください!

********************************

佐藤さん、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

おむすび茶屋のおむすびはみんな整った三角おむすびで、型にはめて作っていると思っている方もいらっしゃるらしいのですが、実は全て手で握っているのです!!
佐藤さんは、一つ一つを均一に、しかもかなりのスピードで握ります。

いつもステキな笑顔で迎えてくれる佐藤さん、これからも美味しいおむすびをお願いしますかわいい
posted by お店スタッフ(*^-^*) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お店の顔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。