2011年11月30日

タイコウさんの出汁取り教室〜年越しそば編〜

11月13日、(ひゃー、報告遅くなりました!)
タイコウさんの出汁取り教室(年越しそば編)を開催しました。

だしとり1.jpg


まずは鰹節削り。
タイコウさんに教えてもらいながら、
シュッシュといい音で削っていきます。

だしとり2.jpg

そばつゆに必要な鰹節は、
普段の出汁の2倍の量が必要。
なので、たくさん削ります。

昆布だしを温め、沸騰したところで削った鰹節を入れ、煮詰めていきます。

タイコウさんお手製の「かえし」に、
煮詰めた出汁をあわせ「から汁」(冷たい蕎麦のつけ汁)を作ります。

dasitori3.jpg

今回は温かい蕎麦なので、
から汁に、二番だしをあわせて「あま汁」をつくります。

そばつゆは、蕎麦が主役。
なので、そばつゆは蕎麦の香りを消さないように
鰹だしも、旨みだけを残すのです。

できあがったそばつゆは、本当に蕎麦の香り、味を楽しめる、
さっぱりしているけど、深い味!
今まで食べてきたどのそばつゆより美味しかった〜。
最後まで飲み干しました。

dasitori4.jpg
dasitori5.jpg
ぺろり。


お土産にタイコウさんお手製かえしをいただいたので、
これで年越しそばつくるぞ〜!

来年の出汁取り教室は、まだ日程未定ですが、また決まり次第ご連絡しますね〜。

(藤田)




posted by お店スタッフ(*^-^*) at 20:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | タイコウさんのだしとり教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。